私は電気をつけたまま寝てしまうことがある。

なぜかというと、寝落ちしてしまうためだ。

また、意図的に電気をつけたまま寝るときもある。

少しだけ寝て、起きたいときだ。

しかし、起きることができた試しはない。

目が覚めたときには、ほぼ朝になっていることが多い。

しかも体が疲れている。更に頭もボーッとしている。

8時間寝ても疲れている。

平日に電気をつけたまま、寝ることが続くと…

週末に何時間も寝る羽目になる。

見えない疲れが溜まっているらしく、とにかく眠い状態に陥る。

(12時間眠っても、体がダルい)

しかし、電気を消して眠るだけで、5時間、6時間だけでも

朝起きたときに、全然体は疲れていない。

ありきたりな結論になってしまうが、

電気をつけたまま眠ると良いことが無いように思えるので

** 寝るときは電気を消す! **

※ 本記事は個人の考えです